x

2017年度版マネーデータベース
『製薬会社と医師』
あなたの医者をみつけよう

2016年度分はこちらから

データベースを患者さんのための公共財に
~2017年度版公開にあたって~

国会審議でも活用

ジャーナリズムNGOワセダクロニクルと、特定非営利活動法人の医療ガバナンス研究所は2019年1月、マネーデータベース「製薬会社と医師」の2016年度版を公開しました。趣旨については、2016年度版冒頭の「患者とその家族、友人のみなさまへ」をご一読ください。https://db.wasedachronicle.org/about/

行政も製薬会社も持っていないオンリーワンのツールとして、1年間で350万回以上の利用がありました。かかりつけ医やメディアで発言している医師たちが、製薬会社とどのような利害関係があるのか。簡便にチェックすることができたという声を、様々な患者さんからいただいております。

国会の衆議院厚生労働委員会では、文部科学省がデータベースを使って調査した結果を元に、大学病院の医師たちの勤務実態が審議されました。

» Read more

製薬会社別 医師への支払いランキング

  1. 第一三共株式会社2,549,000,000円
  2. 大塚製薬株式会社1,363,092,189円
  3. 武田薬品工業株式会社1,295,679,032円
  4. 中外製薬株式会社1,244,460,017円
  5. 田辺三菱製薬株式会社1,239,000,000円
  6. 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社1,158,060,000円
  7. MSD株式会社1,116,410,040円
  8. 小野薬品工業株式会社1,060,621,093円
  9. 日本イーライリリー株式会社922,660,475円
  10. エーザイ株式会社891,000,000円
» Read more

主要19学会別 理事平均受領額ランキング

  1. 日本内科学会6,684,686円
  2. 日本皮膚科学会5,369,556円
  3. 日本泌尿器科学会4,934,611円
  4. 日本眼科学会2,857,671円
  5. 日本整形外科学会2,615,379円
  6. 日本外科学会2,003,050円
  7. 日本精神神経学会1,701,303円
  8. 日本産婦人科学会1,320,736円
  9. 日本脳神経外科学会1,302,605円
  10. 日本耳鼻咽喉科学会1,082,041円
  11. 日本小児科学会797,634円
  12. 日本リハビリテーション医学会758,432円
  13. 日本医学放射線学会756,671円
  14. 日本病理学会650,777円
  15. 日本救急医学会649,746円
  16. 日本病院総合診療医学会523,242円
  17. 日本麻酔学会461,924円
  18. 日本臨床検査医学会410,597円
  19. 日本形成外科学会221,639円
  20. 医師平均282,498円